RADICODE

サービス
IT投資に対する価値を
最大化する

既存システム改善

  • MERIT.01

    全員が同じ背景を共有

    課題の洗い出しや
    議論が活発になる

  • MERIT.02

    小さな改善を積み重ねて

    大きな成果を
    生み出せる

  • MERIT.03

    何度も繰り返すことで

    変化に適応した
    改善ができる

既存システム改善を成功させるポイントの1つに「全員が同じ背景を共有する」というものがあります。「何のための改善なのか」をメンバー全員が把握することでゴールが明確になり、課題の洗い出しや解決に向けた議論を活発に行うことができます。「依頼している開発会社の進みが遅い」「納品物のクオリティが低い」といった場合も原因を調査し解決策をご案内いたします。

継続的な開発を繰り返し小さな改善をリリース。システム利用者に価値を提供する。
反応を分析し、次の改善ポイントを見つける。
こうした改善を積み重ねることで、改善範囲は広がりシステム利用者の満足度を上げることができます。

定期的なコミュニケーションを通じて改善点を見つけることで、運用・開発を取り巻く変化にも柔軟に対応が可能です。

\ お気軽にどうぞ! /