a

RADICODE WORDBOOKラジコード用語集

リーンキャンバス(Lean Canvas)とは

Running Lean の著者 Ash Maurya が提唱する新規事業開発・スタートアップに適したビジネスモデルを考えるフレームワークです。9つの要素「 1.課題 2.ソリューション 3.主要指標 4.独自の価値提案 5.圧倒的な優位性 6.チャネル 7.顧客セグメント 8.コスト構造 9.収益の流れ 」を埋めてビジネスモデルをまとめます。ラジコードでも新規立ち上げの際に、活用しています。新規サービスはスピードが肝となります。今後時代に合わせて求められる速さやコトが揺らぐ中で、初速をあげるためにも臨機応変にこれらフレームワークをうまく活用していきます。

PICKUP
CONTENTS